鑑定料金一覧

当研究所の鑑定料金は,鑑定作業料と報告書作成費用,送料が含まれています。
ご希望の鑑定内容をクリックすると各カテゴリへジャンプします。

署名の筆跡鑑定 公正証書遺言の筆跡鑑定 サインの筆跡鑑定
住所と氏名の筆跡鑑定 自筆証書遺言の筆跡鑑定 怪文書の筆跡鑑定
複数の筆跡鑑定 領収書の筆跡鑑定 払戻請求書の筆跡鑑定
裁判所用の筆跡鑑定書 筆跡鑑定書で反論する 面談による筆跡鑑定
印影の鑑定 裁判所用の印影鑑定書 筆跡と印影の両方を鑑定
加筆の有無を調べる 黒塗りされた筆跡を復元する 手ぶれ写真を復元する
難解な文字を判読する 報告書の増刷 出張・出廷の要請

署名の鑑定

このカテゴリでは,署名のみで成立する公正証書遺言や,クレジットカードのサイン等の鑑定を行います。ローマ字や外国人のサインも鑑定可能です。

署名鑑定の種類 用途 費用
署名鑑定 簡易報告 鑑定結果の確認用 ¥10800
筆跡異同診断書(署名鑑定) 鑑定結果の証明用 ¥21600
署名鑑定書 裁判所への提出用 ¥108000

筆跡の鑑定

このカテゴリでは,氏名と住所で成立する一般的な契約書をはじめ,自筆の遺言書や怪文書など様々な文章の鑑定を行います。

筆跡鑑定の種類 用途 費用
筆跡鑑定 簡易報告 鑑定結果の確認用 ¥21600
筆跡異同診断書(文書鑑定) 鑑定結果の証明用 ¥32400
筆跡鑑定書(Ⅰ型)※15文字までの解説 裁判所への提出用 ¥216000
筆跡鑑定書(Ⅱ型)※30文字までの解説 裁判所への提出用 ¥324000
筆跡鑑定書(Ⅲ型)※解説文字数無制限 裁判所への提出用 ¥540000

複数の筆跡鑑定

このカテゴリでは,書かれている文字数が少ない代わりに,鑑定する書類の枚数が多い案件の鑑定を行います。代表的なものとして,領収証や払戻請求書,仕訳伝票などの御依頼をいただいています。

複数の筆跡鑑定 用途 費用
筆跡異同診断書(集団鑑定) 鑑定結果の確認・証明用 ¥54000
方向性診断 ※1対10件まで 鑑定結果の予測用 ¥32400

筆跡鑑定書で反論する

このカテゴリでは,主に裁判で相手方に反論することを目的とした鑑定書の作成を行います。

反論するための筆跡鑑定 用途 費用
筆跡鑑定 異見書 相手方の筆跡鑑定書へ反論する ¥108000
筆跡鑑定 意見書 相手方の筆跡鑑定書の矛盾点を指摘 ¥86400

様々な用途の筆跡鑑定

上記のカテゴリに収まらない希少な用途は,こちらを御参考ください。

様々な用途の筆跡鑑定 用途 費用
筆跡異同診断書(特別編集) 対照資料を別冊にする +¥1080
簡易筆跡鑑定書 ※5文字程度を簡易解説 証明・裁判所提出用 ¥54000
面談鑑定 鑑定結果を面談で解説 ¥64800

筆跡と印影の鑑定

このカテゴリは,住所と氏名の執筆と実印等が押印された契約書など,筆跡と印影の鑑定を同時に行います。

報告書 用途 費用
筆跡・印章鑑定報告書 鑑定結果の証明用 ¥54000

印影の鑑定

このカテゴリでは,印影の鑑定を行います。実印や会社印のほか,銀行印や認印などの御依頼をいただいています。

印影鑑定の種類 用途 費用
簡易印章鑑定書 鑑定結果の確認・証明用 ¥32400
簡易印章鑑定書(集団鑑定) 複数の鑑定結果の確認・証明用 ¥54000
印章鑑定書 裁判所への提出用 ¥108000

特殊技術を使用した調査

このカテゴリでは,筆跡や印影の鑑定だけでは解明することのできない案件に対し,マイクロスコープや赤外線機材,専用のソフトウェア等を駆使した特殊な調査を行います。

特殊鑑定の種類 用途 費用
赤外線調査 赤外線透過検査による加筆の有無を調査 ¥21600~
画像補正調査 黒塗りされた筆跡などの不可視物の可視化等 ¥54000~
画像復元調査 手ぶれ・ピンぼけした写真の復元等 ¥54000~
語句分解調査 ワープロ文書の作成者を割り出す等の調査 ¥54000~
掌紋抽出調査 執筆時の手が左右どちらであるか等の調査 ¥54000~
難解文字の判読調査 古い戸籍や過去帳など,読み方の分からない文字の判読等 ¥21600~

その他の費用

その他 費用
報告書の増刷 通常製本¥2700 / 上製本¥5940
有料相談 60分以降¥3240 / 以降10分¥540
出張費用 国内¥21600 / 海外は応相談
出廷費用 国内¥54000 / 海外は応相談

 

2016-09-29