「ホンマでっか!?TV」に出演しました

鑑定人ブログ

憧れの明石家さんまさんとお会いしました

2019年1月30日放送フジテレビ「ホンマでっか!?TV」でクローズアップされた場面
テレビ画面を撮影

1月30日に放送された,フジテレビの「ホンマでっか!?TV」に出演しました。

ディレクターさん曰く「筆跡鑑定の評論家」は,番組として初めてとなるとのことで栄誉なことと思います。

撮影時間は1時間程度だったと思いますが,目の前に明石家さんまさんを始め,芸能人の方がいらっしゃり,番組と同じように進行してゆくので,途中からテレビを見ているような気分になりました。

そんな状況でしたので,ベルを押すタイミングがつかめず,結局ADさんのカンペに従うことに。

それも, 右隣に座られていた牛窪恵さんから「ベルを押してください」と小声で合図されるまで 気付かない始末。完全に舞い上がっていました。

2019年1月30日放送フジテレビ「ホンマでっか!?TV」でクローズアップされたタイトル
テレビ画面を撮影

筆跡鑑定にまつわるお話をいくつか用意していったのですが, ひとつの話題で精一杯でした。

それにしても,コメンテーターの皆さんにとって「字」は専門外ではないかと思いますが,これまでに聞いたことがない新しい話題を得られ,また,教養も深まりました。また,子供のころからテレビでお見受けしていた明石家さんまさんとお会いできましたので,生涯忘れられない貴重な体験をさせていただきました。

上の画像は,恥ずかしながら記念として掲載させていただきました。また,プロフィール画像も控室で撮影した写真に入れ替えました。実はメークしてもらってますがこれも記念になりました。

通算88回目の筆跡試料作成

2019.02.01筆跡試料の作成

昨日は冬の雨。今日は晴天の横浜です。

親からの「いじめ」

これまでに御依頼いただいた「いじめ」に関する案件では,学校内の児童や生徒とか職場内など,年齢や関係性が近い者同士の間で発生していました。

しかし,父親に「いじめ」られて,命を落とした少女がいます。

本来なら保護する立場にある父親が,保護される立場にある娘をいじめるなんて。世の中は少しづつ狂い出しているのではないかと感じます。


最後までお読みいただき,ありがとうございます。