2018.9.11-筆跡鑑定による復興支援のお知らせ

筆跡試料作成2018

台風21号及び,平成30年北海道胆振東部地震につきまして,被災された方々に心よりお見舞い申し上げるとともに,亡くなられた方やそのご遺族にお悔やみを申し上げます。

また,被災された皆様や関係者様が,一日でも早く平穏な日々を取り戻せるようお祈り申し上げます。

日本筆跡鑑定協会による復興支援ボランティアのご案内

日本筆跡鑑定協会では,東日本大震災が起きた平成23年6月より,災害復興支援事業として,日本筆跡鑑定協会の会員有志により,被災された方向けに筆跡鑑定を無料で行う活動を行っています。

はじめは東日本大震災の被災者を対象としていましたが,その後も「平成27年9月関東・東北豪雨」や「平成28年熊本地震」などの災害が各地で相次ぎ,今年に入ってからも6月には「大阪府北部地震」や,7月初旬の「平成30年7月豪雨」,そして今月に入ってからは「台風21号」による被害や,「平成30年北海道胆振東部地震」に立て続けに見舞われており,復興支援の幅を広げざるを得ない状況が続いています。

詳しくは,日本筆跡鑑定協会のホームページをご覧ください。

筆跡資料の作成-74回目

2018.09.11筆跡試料の作成

何事もなく平穏に過ごせますようにと,祈りを欠かせないご時世になりました。